JA熊本経済連 - おすすめ情報 - ピックアップ - 「ゆうべに」いちご使用した「ゆうべにCOOKIES」発売

おすすめ情報

一覧へ戻る

メディア情報

「ゆうべに」いちご使用した「ゆうべにCOOKIES」発売

[2019/02/04]

熊本県阿蘇郡南阿蘇村にある地元製菓企業の株式会社古今堂から熊本県オリジナルいちご「ゆうべに」を使用した「ゆうべにCOOKIES」が発売されました。JA熊本経済連は、㈱古今堂へ「ゆうべに」の原料供給を行っています。
同社は阿蘇や熊本県産の物を使用し地産地消にこだわっており、同クッキーは「ゆうべに」の特徴である鮮やかな紅色、芳醇な香り、甘みとほどよい酸味を活かしたクッキーとなっています。
熊本のお菓子として定着するよう土産店や量販店でも置きやすいよう小箱サイズにし消費者が購入後、持ち運びやすいようにキューブ型の梱包にするなどパッケージにも工夫がなされています。
JA熊本経済連は現在、「ゆうべに」のさらなる認知度向上と多様なニーズに応えた農畜産物の販売強化の一環として六次産業化商品の開発や販路拡大に取り組み、新規需要の開拓に力を入れています。
㈱古今堂の新村博文営業本部長は「わたしたち古今堂は熊本県産の魅力を最大限に活かした物を日々作っている。農畜産物の盛んなこの土地で新しく「ゆうべに」という美味しいイチゴが出来た。地元企業として「ゆうべに」を使い魅力ある県産品を全国へ発信していくことはとても大切なこと。ぜひ手に取って味わって欲しい。」と話しました。
 
1箱370円(税込)。賞味期限は90日間。
問い合わせは:096-328-1109(JA熊本経済連総合営業課)
 
▼㈱古今堂で発売されている『ゆうべにCOOKIES』
2019.1.16-6.jpg2019.1.16-7.jpg