1. JA熊本経済連
  2. 部門紹介
  3. 熊本くみあい運輸株式会社

部門紹介Divisions

熊本くみあい運輸株式会社

農畜産物・物資の安全輸送に努めています。

 熊本くみあい運輸株式会社は、昭和51年10月、JA熊本経済連の運輸部門を独立させたもので、主に県下JA・経済連の米、飼料をはじめとする農畜産物や生産資材・生活用品等物資の輸送サービスに努め、農家の生活向上や産業活動の円滑な展開に重要な役割を果たしております。
 平成22年10月には、高精度デジタルタコメーター・アルコールチェッカーを導入し、乗務員一人一人に細やかな安全指導教育を行っております。 また、平成23年2月には、長年の懸案事項であった本社社屋を菊池郡菊陽町に取得(約2,000坪)し、輸送事業の強化に取り組んでおります。

JA熊本経済連の運輸部門として、県下JA・経済連の農畜産物・生産資材などの物流を担っております。

菊池郡菊陽町曲手553番地2 [TEL] 096-233-0555 [FAX] 096-233-0556
設立年月日/昭和51年10月1日  資本金/40,000千円

沿革

1976 経済連運輸課が分離独立し、「熊本くみあい運輸株式会社」設立
1992 経済連観光事業が当社に移管(藤崎宮参道入口 東ビル1階)
1999 ガス配送事業を熊本クミアイプロパン(株)へ移管
2006 熊本市御領6丁目へ本社移転
2010 デジタルタコメーター・アルコールチェッカー導入始
2011 菊池郡菊陽町へ本社移転(土地・建物取得)