JA熊本経済連 - 経済連ガイド - 会長挨拶

経済連ガイド

会長挨拶

代表理事会長  この度は、JA熊本経済連のホームページを閲覧いただき誠にありがとうございます。

 平成28年4月に発生しました熊本地震において、被災された皆さまに心よりお見舞いを申し上げるとともに、1日でも早い復旧・復興をお祈り申し上げます。
 熊本地震では、農業関連でも甚大な被害となり、全国各地から多くのご支援を頂きました。衷心より感謝申し上げます。早期の復旧・復興に向け全力で取り組んで参りますので、今後とも、熊本の農畜産物をご愛顧いただきますようお願い申し上げます。

 現在の農業情勢は、生産者の高齢化や担い手不足、さらにはTPPや日欧EPA交渉の進展など、様々な課題が山積しています。また、消費者の食の安全に対する関心はますます大きくなっています。

 こうした中、本会は「消費者の皆様に安全・安心な熊本の農畜産物をお届けする」、「組合員の営農と暮らしを守る」という使命を果たすため、地域のJAと一体となって安全で付加価値の高い農畜産物の生産・販売に努めるとともに、生産コストの低減に努めて参ります。

 これまで以上に、多様な面でJAグループが果たす役割が高まっております。組合員・地域住民の生活に根ざした協同活動を通じ、豊かな地域社会の実現に向け、取り組む必要があります。
 熊本農業の振興、農村地域の活性化に向け、役職員一同、“意識改革からの変革と挑戦”をスローガンに、確かな熊本農業の未来創造に取り組んで参ります。

 今後ともホームページ等を通じて、多くの皆さまに熊本の農業・農畜産物等の情報を発信して参りますので、よろしくお願い申し上げます。

熊本県経済農業協同組合連合会 代表理事会長