JA熊本経済連 - おすすめ情報 - ピックアップ - お米を合格祈願グッズに!「卓上用難関突破の米」発売 ~米の消費拡大担う~

おすすめ情報

一覧へ戻る

メディア情報

お米を合格祈願グッズに!「卓上用難関突破の米」発売 ~米の消費拡大担う~

[2019/01/08]

JA熊本経済連グループは、受験シーズンを迎え、合格に向けて学業に励む受験生を応援しようと難関突破!合格祈願米と銘打って南関町の「南関町ひのひかり」を使用した300gの卓上用少量タイプのお米の発売を始めました。
赤と白の2種類のだるまデザインのボトルにメッセージカードを付属しており、応援の気持ちを込めた贈り物としても最適です。受験を迎える家族にとって、「お守り」「文房具」「お菓子」など合格祈願にあやかったグッズを送ったり、購入したりすることは定番化しており、そのことをふまえお米を使用した商品が出来ないかと試行錯誤して今回の商品が完成しました。
同商品に使用されているお米は、熊本県の“南関(なんかん)”町で生産されたヒノヒカリのみを使用しており、“南関”と“難関”をかけた縁起のよいネーミング効果も期待できます。
全国的にもお米の消費量が伸び悩む中、少量タイプで手軽に手に取れる機会をつくり、県産米の消費拡大に繋げたい考え。
 
同経済連の野田憲総合営業課長は「お米は脳を活性化させるエネルギー源になる。この商品は、あげて終わり、もらって終わりではなく、お弁当や受験当日の朝に飾っていたこのお米を食べて“難関”突破してもらいたいという気持ちを込めて考えた。この商品を機に県産米の消費拡大に繋がり、朝にご飯を食べる習慣がついたら、なお嬉しい。」と話しました。
 
同経済連グループはヒノヒカリの玄米およそ10トンを精米し、平成30年12月5日から平成31年2月頃までマルエイグループやエースイワサキなどの県内量販店をはじめ、熊本県世安神社や大宰府天満宮参道にあるお土産店など約30店舗での取扱いを決定しています。
今後さらに販路を拡大し、合格祈願グッズとしての定着と認知度向上を図ります。
価格は一つ(=300g)700円前後で約2000個限定販売。無くなり次第終了。
 
問い合わせは、JA熊本経済連総合営業課まで 096-328-1109
 
▼発売される商品
経済連 発売される「卓上用難関突破の米」-1.jpg経済連 発売される「卓上用難関突破の米」-(3).jpg