JA熊本経済連 - おすすめ情報 - ピックアップ - 簡単レシピでトマトの魅力を発信! 味の素㈱・地元テレビ局とタイアップ 

おすすめ情報

一覧へ戻る

メディア情報

簡単レシピでトマトの魅力を発信! 味の素㈱・地元テレビ局とタイアップ 

[2018/12/03]

熊本県青果物消費拡大協議会(事務局=JA熊本経済連)は、味の素(株)と地元テレビ局(株)テレビ熊本とタイアップし、熊本県産野菜と同社の調味料を使った簡単レシピで販売促進活動を行っています。
生産量全国1位を誇る熊本県産の「トマト」などを使って手軽にできる「トマト肉じゃが」や、同2位の「ナス」、県産野菜の「ピーマン」を使った「豚肉と彩り野菜のあごだし炒め」を作り、県産野菜のPRならびに消費拡大を目指しています。
最近では、トマトの新たな栄養素がテレビで紹介されたこともあり再び注目を集めており、活動では同局が地元テレビ番組「英太郎のかたらんね」内料理コーナーでの紹介やPR-CMの放映を行いました。また、総合スーパー「サンリブ・マルショクグループ」の熊本県内店舗が協力し、店内での試食販売やPOPで消費者にアピールしました。
28日、熊本市中央区のスーパーで「トマト肉じゃが」を試食した買い物客は「寒い時期にぴったり。加熱するとリコピンの吸収率がアップすると聞いたので早速試したい。」と話し、販売員から炊飯器で煮込むとより早く簡単に出来ることを聞くと家で試してみたいという意見も聞かれました。
 
レシピは、㈱テレビ熊本のホームページ内で公開しています
https://www.tku.co.jp/kataranne-bangohan/2018/11/28/pg20181128/
 
 
▼試食をするお客さん
20181129.jpg
▼地元テレビ局で放送されました。
20181129-1.jpg20181129-3.jpg