JA熊本経済連 - おすすめ情報 - ピックアップ - 新年度にあたり目標達成に向けて団結 JA熊本経済連グループ事業進発式

おすすめ情報

一覧へ戻る

メディア情報

新年度にあたり目標達成に向けて団結 JA熊本経済連グループ事業進発式

[2018/04/06]

JA熊本経済連は4月3日、JA熊本経済連ホールで2018年度のJA熊本経済連グループ事業進発式を行いました。
中期3ヵ年基本戦略の最終年度にあたり、経済連グループ総力を挙げて取り組む中、役職員とグループ子会社の従業員が一堂に会して、事業目標の達成を誓い、販売部門・購買部門・管理部門、グループ子会社それぞれの代表が、新年度への意気込みと目標を発表しました。
 加耒誠一会長は訓示で、「経済連という組織は、組合員・JAが原点あり、負託に応えることを基本とし、事業計画達成に向けて2018年度スタートしてもらいたい。」と述べられました。
同経済連では2018年度の重点取組事項として、①生産基盤の拡大と県産農畜産物の販売力発揮②生産流通コストの低減と事業競争力の強化③熊本地震からの復旧・復興および地域の活性化④経済連グループ経営基盤の強化を掲げ、事業取扱計画の達成を目指します。
進発式では新入職員の紹介も行われ、新入職員を代表して藤本一輝さんが入会にあたっての決意を述べました。
 
2018.04.03-1.jpg2018.04.03-2.jpg