JA熊本経済連 - おすすめ情報 - ピックアップ - 担い手や生産法人集め最新農機の実演試乗会/JAグループ・クボタなど

おすすめ情報

一覧へ戻る

メディア情報

担い手や生産法人集め最新農機の実演試乗会/JAグループ・クボタなど

[2018/02/09]

1月中旬、熊本県八代郡氷川町の圃場において熊本県内の担い手や生産法人を集めた実演試乗会がクボタアグリサービス㈱主催・JAグループ協賛で開催されました。
 
前日の雨で実演は1回のみとなりましたが、多くの来場者がありました。
会場にはJAグループが事業目標に掲げている「農業生産の拡大」に貢献する大型トラクターと作業機が展示され、担当者から機械の特長・作業性能など現場に沿った内容の説明がありました。
 
どの機種も省力化・効率化を追及した高性能機械で、中には同社のフランス工場で生産された100馬力を超えるトラクターは、運転席のタッチパネルで作業精度が操作でき、一日作業しても疲れない快適キャビンを搭載しており無給油作業が出来ます。
 
来場者の注目を集めたのがロボットトラクターで、ICT(情報通信技術)やGPS(全地球測位システム)を利用することで無人操作が可能となりました。
 
【お問い合せ】JA熊本経済連 農業機械課
TEL:096-328-1184
もしくは熊本県下JA農機センターまで
 
2018.1.17--1.jpg2018.1.17--2.jpg2018.1.17--3.jpg