こだわり食材のご紹介

一覧へもどる

エーコープ低温殺菌牛乳

エーコープ低温殺菌牛乳

カップに注いだエーコープ低温殺菌牛乳 厳選された熊本県内産の
原乳を低温でゆっくりと
殺菌処理しています!

エーコープ低温殺菌牛乳製造工程 スーパー等で主に販売している通常牛乳(UHT殺菌牛乳)は120℃~130℃で2秒~3秒で殺菌処理しています。これに対して、JAふれあい食材こだわりの低温殺菌牛乳は、63℃~65℃で30分の殺菌処理しています。
この方法では搾りたてに近い風味を残すことができますので、自然のおいしさがそのまま生きています。また、加熱によるタンパク質の変性が少なく、牛乳本来の甘さ、まろやかさが味わえ、栄養の吸収も良いとされています。
是非一度、JAふれあい食材こだわりの低温殺菌牛乳をお召し上がりください。